Posted by sunnymovie on

サニー32映画のビデオスロットを作成するとしたらどんなインターネットカジノゲームになる?オンラインカジノファンは大喜び?!

サニー32映画のビデオスロットを作成するとしたらどんなインターネットカジノゲームになる?オンラインカジノファンは大喜び?!

サニー/32とは?

まずは映画「サニー/32」について軽く紹介しておきましょう。

この作品は、日本で実際に起きたとある事件(ここであえて具体名は伏せます)から着想を得て作られました。ストーリーは中学校教諭の女性(北原里英:元AKB48)が、拉致監禁されるところから始まります。その犯人たちは女性のことを「サニー」と呼び……

という流れで物語が展開されます。

サニー/32をオンラインカジノゲームにすることは可能か?

技術的にはオンラインスロットやオンラインルーレットなどのインターネットカジノゲームに仕上げることはもちろんできます。実際、映画・ゲーム・アニメなどをモチーフにしたオンラインカジノゲームは少なくありません。

ただ、問題になってくるのは「サニー/32という映画自体のテーマ」です。

先述のとおりこの映画は実際の事件からアイデアを得て作られており、一部では「問題作」とも言われています。もちろん犯罪を助長するものでもありませんし、特定の層を傷つけるような内容でもありませんが、華やかなインターネットギャンブルに「そのまま」落とし込むのは多少無理があるように思えます。

ネットカジノゲーム化するのであれば北原里英さんがカギになる!?

主演の北原里英さんはAKB48NGT48SKE48などを兼任していた大人気アイドルです。

AKB48をモチーフとしたパチスロ機器が日本では大人気ですし、それを踏襲したようなオンラインスロットゲームを作るのが最も現実的なのではないかと思います。

オンラインCasinoにおいても「サニー/32」が持つ独特の猟奇的な部分などは多少出しても良いかもしれませんが、あまり強調し過ぎればユーザーが離れていくことになるかもしれません。

ですから、あくまで「北原里英さんの可愛さ」に重点を置くのが良さそうです。

あえてスピンオフ的な雰囲気にするという手も

近年、漫画作品において「本編はシリアスだけれど、スピンオフはコメディー風味にする」という手法が流行しています。例えば「カイジ」「賭ケグルイ」「北斗の拳」などなど。

ですから「サニー/32」についても、いっそコメディータッチにすればどのようなオンラインスロットゲームにしても違和感はなくなる事でしょう。

北原里英さんの可愛らしさを前面に押し出すのも良いですし、共演しているリリーフランキーさんたちとの撮影におけるNGシーンを流すのもアリだと思います。

「サニー/32」の脚本を務めた高橋泉さんに監修してもらえば、ネットカジノゲームにしても違和感はないのではないでしょうか。